ヘルニアの悩みから脱出しよう|治療を受けて痛みをなくす

病棟

期待される治療方法

看護師

負担が少ない治療方法

がんの治療には様々なものが行われています。外科的に体外から体内にできたがん細胞に直接アクセスする方法、抗がん剤などの薬物を使用してがん細胞をたたいてしまう方法、放射線を利用してがん細胞を焼失させてしまう方法いろいろな方法がくみあわされてがんの治療が行われています。これらの治療方法のほか、体に負担が少なく副作用もあまり出現しない免疫療法がおこなわれてきています。自分が持っている免疫の力により、がん細胞の活動を抑え込み細胞の増殖を防いでしまう治療方法が免疫療法です。免疫療法はまだ自由診療に該当する治療方法で、この治療にかかってくる費用も施設により大きく変動しているのが現状の免疫療法になっています。

白血球に含まれている

私たちが丈夫で健康的な生活を送ることができるのは、ウイルスや細菌から自分の体を守るシステムが体に準備されているからです。このシステムを免疫と呼んでいます。体の中を正常に保つために体の外から侵入してきたものや、体の中でできてしまった異常な細胞やウイルスに感染してしまった細胞を発見して撃退していきます。この免疫には自然免疫と獲得免疫があり、体内を駆け巡り異常を見つけ最初に行動を起こす自然免疫、特定の事柄を記憶していてこの条件にあった敵が侵入してきたときに攻撃を仕掛ける獲得免疫、この二つの免疫がそれぞれ連携しあって外敵から体を守る役目をしています。この免疫は血液の中の白血球の中に含まれていて、その中でも攻撃を行って体を守ってくれる働きが強いのがリンパ球になります。

Copyright© 2016 ヘルニアの悩みから脱出しよう|治療を受けて痛みをなくす All Rights Reserved.